コミュニティー|HOME > 暮らしの図書館 >  > ひな祭りレシピにアレンジお寿司

楽しむ食彩
美味しい食事を想像しながらのお買い物や食卓の飾りつけ。
食を通して楽しむライフスタイルを彩として提案します。

ひな祭りレシピにアレンジお寿司

ひな人形おいなりさん    可愛くて美味しい、おいなりくんのひな人形                                               ひな祭りの食卓は明るく楽しいものにしたいですよね。お祝い事にいなり寿司は定番ですが、今回はひな人形に仕上げてみました。お子さんの大好きな玉子焼きといなり寿司のアレンジ。ちょっと食べるのがもったいないかな。


おいなりくんを使ってひな人形のお寿司
 作り方
材料(4個分)

おいなりくん:4枚
ご飯:280g(1個:70g)             すし酢:大さじ1.5                        白いりごま:適量

                         うずらの卵:4個            つま楊枝:4本                         絹さや:1枚                     かまぼこ:2枚                               焼き海苔:1/2枚

                                                  卵:1個                                       卵黄:1個                                砂糖:小さじ1                                            塩:少々                 

ひな人形のお寿司  

  1. 薄焼きたまごを作ります。卵と卵黄、砂糖、塩を混ぜ、フライパン(24㎝)で2枚焼き、それぞれ半分に切って半月型を4枚作っておきます。                                                           ※27㎝のフライパンで焼き、縁をきれいにカットするとより仕上がりがきれいです。
  2. おいなりくんは、口を上にして左右を少し切り、開いて長方形にします。
  3. ご飯にすし酢を合わせ、白いりごまを混ぜたら4等分にして一つ一つを円すい状に握ります。
  4. ご飯においなりくんを巻き、つま楊枝を刺したうずらの卵を上から刺します。 ひな人形のお寿司の作り方①
  5. 次に薄焼きたまごを巻き(着せ)、うずらの卵に焼き海苔を貼り付け、かまぼこや茹でた絹さやを飾り付けて出来上がりです。                                ひな人形のお寿司の作り方②             ひな人形のお寿司の作り方③

 

■ふっくら、手作りの味わい タイシの味付け油揚げ  

    自然のうまみ味付けいなり            おいなりくん


|